君の星を目印に。

*笑顔が似合う君が、一番好きだから*

トーキョーエイリアンブラザーズ 3話感想✩*॰¨̮

 

__揺れ動く心の惑い。

 

 

今回の始まりはコンビニ!バイトの冬ノ介くん(*´˘`*)♥カワイイ

f:id:snow_twllight0226:20180808164436p:image

冬くんはありがとうございますを超早口でいう癖があるみたい 、かな?

 

 

f:id:snow_twllight0226:20180808164453p:image

こちら履歴書。本人がバカ正直に書いたねこりゃ。

冬くんが書いてあげてもよかったかもしれないけど、冬くんは夏太郎を早く馴染ませてあげたいって思いから頑張って貰いたいのかな。親心みたいな( ´艸`)

 

店長さんもゆるい人みたいで面接とおりました~☆

 

f:id:snow_twllight0226:20180808164500p:image

f:id:snow_twllight0226:20180808164516p:image

バイト中のエイリアン2人。

おいおいおい ( '-' ) 堂々と洗剤を飲むんじゃない!!

ってか洗剤好きだねキミたち。水分補給みたく飲んでるけどここコンビニですから。

 

初めこそガチガチだったものの段々と接客に慣れてくる夏太郎。

 

やってきた女性の手に触れると「なんで触るの?やめろよ、キモッ…」 と女性の心の声が聞こえて落ち込んでしまう夏太郎。心読める機能って便利だけどこういうとこ不便だよね、読む側に精神免疫ないと。

それに気づいた冬くん、テレパシーで事を把握すると「悪くない。兄ちゃんはわるくないよ」って肩ポンして励ましてあげるの、良かったぁ ´ `*

f:id:snow_twllight0226:20180808164532j:image

今回のほのぼの大賞はここかもしれない。 自転車シーンも良かったけど兄弟感がすごく出てたの、このシーン。ただ冬ノ介くんの方がお兄さんに見えたんだけどね(ˊᗜˋ*)

ちょっと沈んでる夏太郎に「どうしたのかな?」って向ける心配そうな目線、理由わかって大丈夫だよ、って言うみたいにふって微笑むのもそれから前向きに励ますのも好き。やっぱり冬くん兄思いなんだよね。ってか 落ち込まない!の所だけ自分の癒し用に保存しておきたい( え

 

夏太郎は意外と(語彙力低めなはずなのに拒否されたことは自覚したみたい)落ち込んでたのが可愛いと思ってしまいました…笑。ごめんね。 落ち込んでる表情がとても弟感あったんです。

やっぱり夏太郎は感情的?というか、敏感。 人間なら優しくて傷つきやすいタイプの人になるのかな。 メンヘラでは無くて、ガツガツしてるけど優しくてどこか脆い人。←妄想の域

(あの15秒くらいだけでこれだけ書いてたんだな…)

 

 

 

 

偶然キスを目撃した夏太郎に冬くんが問いかけます。

f:id:snow_twllight0226:20180808164756p:image

「兄ちゃんもしたくなった?」

f:id:snow_twllight0226:20180808164803p:image

 「まったく。」

夏太郎はキスに興味がないタイプの男の子なのかまったくぶれない。でもそれはまだ恋愛とかを理解していないからなのかな?本当に好きな女の子に出会ったらしたくなるかな?

キスよりまずはドキドキする気持ちや恋を教えてあげたらどうですか冬くん?

 

f:id:snow_twllight0226:20180808164831p:image

 「力んじゃだめだよ、仕事も恋も~。」

 なんていいながら自転車にのってる冬くんがすごい綺麗。颯爽としてる!貴方は仕事も恋も器用にゆるーく、って感じだよねえ(´ー`)

 

 

「それ、貰えんか…?」

お弁当廃棄の時間が来たコンビニにやってきたのは無料でお弁当をくれというおじいさん。

もしかしたらホームレスさんかと思った。もし職場にホームレスみたいな人が来たら貴方はどうする? (立場によるけど助けたくなるのはわかる。)

夏太郎、そのお弁当をおじいさんに渡します。 言われるがままだった感はあるけど… まだ命令されたら従うようなレベルなのかなあ(人間の脳で言うなら幼稚園から小学生くらいの)。

f:id:snow_twllight0226:20180808164901p:image

しかしそうはさせないよ冬ノ介。決まりだから、ってお弁当取り返しに来ます。

「あーいうのは追っ払ってよ」と冬くん。 一般論。「働かざるもの、食うべからず」

 

 

 

 

 

 

 

 

だけど、仕事は金のためだけじゃない・・・?

f:id:snow_twllight0226:20180808165242p:image

無料で自転車を直してくれたおじさんに夏太郎は「仕事は金のためじゃないのか」と素朴な疑問を。おじさんは「愛だよなあ、こいつへの」と一言。

このおじさんは自転車がすきなんだろうね。だから愛という言葉で仕事に誇りを持っている、たとえ裕福に暮らせる職業じゃなくても。

エイリアン二人はコンビニが本当に好きとかじゃないと思うけど、お客さんとのかかわりが好きになれたらもっと誇りが持てるかもしれない・・・かな?

 

このドラマ全体的に良心的な人が多い。それがエイリアン兄弟への救いなんだろうな。(そして見てる方もゆるーく見られるのが、またいい!)

 

 

f:id:snow_twllight0226:20180808165249p:image

 「何のために、がんばる・・・?」

アリは食料運びをがんばってるのかな。

金のためか愛のためか、それとも・・・? 人間のがんばる理由を模索する夏太郎。

 

 

 

 

後日、またあのおじいさんがやってきます。やっぱりお弁当がほしいみたい。

f:id:snow_twllight0226:20180808165157p:image

ここで私の好きなメルヘン系ファッションの女の子登場🍬🍭自分が持っていたものをおじいさんにあげます。(お菓子ばっかりだったけど・・・)

「お腹すいてたら頑張れないでしょ?」はるるちゃん、いい子!

 

自転車の人もはるるちゃんも利益のためでなく、ほかの人や他のものへの思いやりとか愛っていう純粋な気持ちで動いてるんだよね。

人間のその優しさと愛はエイリアンの心を揺らしているのでしょうか。

f:id:snow_twllight0226:20180808165219p:image

 「愛をください♥」

おお・・・!?これはもしかしてキスのチャンス・・・!? 夏太郎が近づくところで、カメラ音。 それは冬くん!

 

f:id:snow_twllight0226:20180808165226p:image

 実はハルルちゃんは冬くんのガールフレンドでした!!💟冬くん、覗き見はよくないぞ。

  

f:id:snow_twllight0226:20180808165106p:image

ハルルちゃんが夏くんに興味を示すとちょっと冬くんの目が冷たく、闇モードに。 

冬ノ介、その目は何?嫉妬なの?もし当たってるなら冬ノ介にも人間的な感情が備わっているという見方を取ればちょっと安心した。嫉妬は良い感情ばかりではないからなんとも言えないけど…

 

f:id:snow_twllight0226:20180808165114p:image

「じゃあ、ハルルちゃんちもどろっか!」

でもコロっと表情を変えちゃうんです(嫉妬、抑えたのかな?)

 

…伊野尾くんだなあ(しみじみ)

このへんすっごく冬ノ介が伊野尾くんだった。めちゃくちゃナチュラルっていうか、ハマり役なんだよね。

 

 

Inハルルちゃんのおうち、すっごくゆめかわいいが詰まってる。こういうの大好きなんです私、。 

f:id:snow_twllight0226:20180808165130p:image

「愛は教えられないよね。教えるものじゃない、与えるもの?」

「だから兄ちゃんに愛を与えてあげてほしいんだよ」

「もう、持ってるよ?まだガツガツしてるけど、おっきくて、ぶわーーって・・・」

なんだかすごくわかる気がする。まだあんまり地球になれてないけど、夏太郎のハートって絶対大きいもん。これ先週も書いたね。

冬くんは「愛を持ってるってどういうこと?」とまだ愛の本質がわかっていない様子。愛って形がないもんね。”形のないものを信じる強さがきっと引き寄せてくれるから”を歌ったのは貴方ですよ伊野尾さん(小声) 冬くんも心の複雑さにはまだ適応しきってないっぽい。

 最後に「冬ちゃんも持ってるよ?かわいいの。」っていったけれどそのかわいい愛っていうのはさっきの嫉妬感情のことなのかな?それよりハルルちゃんがすごくかわいいです・・・w。

 

f:id:snow_twllight0226:20180808165045p:image

いいシーンだったのに最後の最後にとんでもない事してくれたな!!?

↑心の叫び

男の子可哀想だからね!ファーストキスが知らない人って!

 

やっぱり冬くんがどこか兄に見える。夏太郎くん、弟に見える。 (兄弟設定は逆でもよかった気がするけど夏太郎が兄という設定に意味があるのかな?)

 

 

3話雑感。

夏太郎、地球になじむスピードの遅さに先週まで心配してたけど今回見事に適応力アップしてくれました。よかったよかった。全体的に夏太郎が考えてるシーンが多かったけど人間力はもうけっこうゲットしてきてる(先週のポンコツさもちょっとは治ってきてる)。 ここからは基本的な生活に関してよりも恋とか友情とか、あと愛とか、ちょっと理論的だけど生きていくうえで大切な喜怒哀楽の動きが気になるところです。

 

 

では今回はここで。閲覧ありがとうございました!