君の星を目印に。

*笑顔が似合う君が、一番好きだから*

トーキョーエイリアンブラザーズ1話感想

_はじまる、交流記。

 

↑は何ですか?というと私が勝手に考えた、エイブラ各話の小見出しみたいなものですね。

 

 

 

 

 

本題が入る前にかるく自己紹介

 

満夜(まよ)と申します。

ジャニーズブログをはじめようはじめよう、と思いつつなかなか動かなかった私。そんな私が突然はじめたのは言うまでもない、

伊野尾慧主演ドラマ「トーキョーエイリアンブラザーズ」の感想をつづりたかったからです。こんなにわくわくするドラマは久しぶりです・・・!

あ、JUMPいのやぶ担やってます。

 

 

私、ドラマを完走することが若干苦手で。テスト期間などをはさんで貯めるとなかなか続きが見られずに最終的にそのまま脱落・・・というのがたびたびあったんだけど、30分だからなのかそれとも中身がよすぎるからなのか、絶対に脱落しない自信がある。

 

まずこのドラマ、

ファンタジー×感動×ヒューマンドラマ の分類であることを知ったわけです。

※原作はまだ読んでいないので(ためし読みの結果衝撃シーンもあり断念したというのが正しい)、ストーリーは個人の見解で進めていきます・・・。

でもファンタジー要素と感動が入り混じったものほど私が好きなお話はないんですよね、君の名はとかナミヤとかとか。

 

 

 

 

このドラマは 伊野尾君演じる冬ノ介の幻想的な印象から始まります。

f:id:snow_twilight226:20180801205156j:plain

頭の光の当たり具合と彼のきれいな顔立ちがもう、本当に幻想世界にいるみたいだなって。

 

例のシーンはあえて載せない方向で・・・(コメントできないと思うので

とりあえず幻想的、の3文字だけコメントをおいていきます!

 

そして出てくる宇宙人。

そして兄に変身・・・まではまさかの(?)原作どおりでした。この辺までは試し読み進めてます。

そしてバスローブ姿で出て行くわけだけどちゃんとした服用意してあげよう!!と叫んだのは私だけではないはず。きっと。

 

葉っぱやタバコを食べ始める始末にはびっくり。

ちなみに勝手にお酒の席に割って入ったら絶対に通報ものだと思うのだけど。

f:id:snow_twilight226:20180801205256j:plain

後ろでぽかーんとしてる冬くんよ。

どうやって撮影したのかがまずきになりますね・・・w

 

そして二人は冬ノ介のおうちへ。

冬ノ介、ワンちゃんを飼ってた!!

f:id:snow_twilight226:20180801205430j:plain

ちなみに名前は「いぬ」みたいですw。

犬にそのままイヌって名前つけるところがやっぱり宇宙人っぽいんですよね。こう呼んでいるのはイヌを人間としてではなく「イヌ」としてみているから・・・なのかもしれない、けど長々書くと倫理みたいになるからやめます。

「いぬいぬ~」ってわしゃわしゃしてるのがかわいいからよしとしましょうw

夏太郎はあんぐり。って感じでしたね。

 

f:id:snow_twilight226:20180801205353j:plain

ちなみにクワガタを食べようとするシーンが私的には一番面白かったです!

そこで「食べない食べない食べない食べないー!」ってとめにくるのはかわいすぎて何度もリピートしちゃいましたとさ。

ここのノリがすごい好き。

 

朝、二人は自転車でサイクリング。あ、本当は大学にいってるんだと思う。

伊野尾くんの白い髪の毛が目立ってくるシーンでした。

f:id:snow_twilight226:20180801205731j:plain

”意味がないものばかり。でも、悪くないんだよね”

このシーン、1話のほのぼの大賞!冬くんの能天気な感じを含んだこの発言にちょっと救われたところがあったよ。

このさわやかな表情を見てるだけで癒される。

冬ノ介の魅力のひとつである癒し要素・・・☆

 

 

f:id:snow_twilight226:20180801205713j:plain

あとティッシュ配りのバイトのシーン。

冬「お願いします!あざまっす!」

ありがとうございます、を略して?あざまっす、っていう伊野尾さん・・・いや冬ノ介くん。でもきっと通ってるんだよねそれで。

 

 

そういえば画像ないけど二人が食べてた酢昆布、絶対塩分高いと思う。そして夏太郎のことだからどうせ確かめもしないで口に入れたんじゃないですかね、絶対そうだ。

その結果ヘマしてホラーなことになってしまうんですよね夏太郎君。あんな顔ぐしゃぐしゃなの内容によっては私トラウマ作るよ。

 

f:id:snow_twilight226:20180801210307j:plain

そして夏太郎が地球にやってきたのは理由があるみたいです。

彼でも「仕事と恋人」をゲットできたら、地球移住計画を開始する、と。

 

 

・・・もしかしたらこのドラマは私が考えているただのほのぼのドラマではないのかもしれない?

地球侵略とか言ってたしなあ、どうなるんだろうこれから。

 

 

1話の雑感としてはうーん・・・。

とりあえず冬ノ介かわいいにつきます、現段階では。

きっとまだまだこのお話には深みがあると思っているので、そこはこれからに期待していきます。

 

 

 

 

 

 

という感じでドラマのどさくさにまぎれて始めたブログですが、何卒よろしくお願いします。((